デジタルサイネージ

デジタルサイネージとは?

デジタルサイネージとは従来のポスターや看板に替わる
新しい情報伝達ツールで、公共の場に設置可能な販促用広告板です。
常時インターネットに接続されているものもあり、
リアルタイムで内容を変更が可能なのが特徴です。

代表的なものに、山手線車内などに設置されている
デジタルサイネージが挙げられます。まだ新しい技術のため、
これから先普及が進んでいくタイプの広告媒体です。

単純な広告としての用途だけではなく、
表示内容が状況に応じて変わる案内板としての利用や、
インターネットに接続している事を利用して、
公共空間でいち早く災害情報を流すなどといった用途にも
期待されています。

最新型デジタルサイネージのご紹介

最新型液晶+LEDディスプレイ「BRIDⅢ」のご紹介です。

こちらは屋外対応型デジタルサイネージとして、人気沸騰中!
デジカメやビデオカメラで取った動画をカードに保存し、
本体に挿し込むだけという簡単操作で、
デジタルサイネージとして運用可能です。

お手元のカメラで撮ったものをそのまま利用できるため、
編集なども市販の編集ソフトで行うことができ、
余計な費用がかかりにくくなっております。


導入事例

2階に医院があるお医者様の事例です。
小さいながらも昼夜問わず利用ができるためアピールしやすくなっています。
  信号待ちの方をターゲットにした事例です。
施術例など、信号待ちの時間で見ることが出来る長さの映像でアピールしています。
こちらでは、料理教室や各種イベントの告知のためにご利用されています。

ソーラー型発電+省エネLED広告のご紹介


本体仕様
表示文字数 3文字1段
発光表示色 黄色
1文字あたりのドット 16ドット
重量 約5.5kg
1文字のサイズ 190mm角
表示サイズ 190.4(W)mm×571.2(H)mm
外形サイズ 340(W)mm×820(H)mm×71(D)mm
ソーラーパネル仕様 バッテリーボックス仕様
品番 GT30 品番 BT-20
外形寸法 約666(W)mm×
412(H)mm×
35(D)mm
外形寸法 約308(W)mm×
300(H)mm×
205(D)mm
公称最大出力 30W 電池仕様 鉛蓄電池
設置傾斜角度 45度 バッテリー容量 38Ah
質量 約3.5kg 質量 約20kg
電源コード 長さ 約4m    
環境条件 気温:-10~40℃
相対湿度:10~90%
(ただし結露しないこと)
環境条件 気温:-10~40℃
相対湿度:10~90%
(ただし結露しないこと)

LED看板

切り文字・ウィンドウフィルム   サイン看板
デジタルサイネージ   ネオン

会社ブログ

採用情報

  • LED看板
  • 切り文字・ウィンドウフィルム
  • サイン看板
  • デジタルサイネージ
  • ネオン

連絡先・所在地

本社

〒350-0822
埼玉県川越市大字山田1716-1
TEL:049-224-3833
FAX:049-224-3857

福田工場

〒350-0821
埼玉県川越市大字福田37-1
TEL:049-227-6661
FAX:049-227-6662

株式会社全日本工芸社

〒362-0011
埼玉県上尾市平塚2043番地5
TEL:048-775-5455
FAX:048-775-5662

モバイルからお問い合わせ

関連サイトのご紹介

池袋周辺の看板メンテナンスならKDneonへ

LED看板についてもっと知りたい方はこちら